新着情報

 

設立記念・永年勤続者表彰

2021年03月20日(土)18時06分

当グリーセスは、平成7年2月7日に会津若松市にて誕生し、今年で「26周年」となりました。
この時期には恒例の「永年勤続者表彰」を実施。14名の方が対象となりました。
入社20年の方も年々増えてきたようです。グリーセスが「黎明期」から「成長期」に移行した時代に活躍された方達で、成長の立役者ともいえると思います。
入社10年を迎えた方は震災直後の慌ただしい時期、復興が急務の環境下、当社に入社され休む暇もなく対応していただいた方達です。
いずれにしても長年にわたり当社の為に活躍された事に感謝すると共に、今後に於いてもまだまだ活躍していただきたいと思います。

この度の永年勤続表彰おめでとうございます。

アップロードファイル 93-1.pngアップロードファイル 93-2.png

▲このページのトップへ▲

 

「障がい者雇用連絡協議会」より表彰。

2021年03月03日(水)17時40分

当グリーセスは平成26年より、障がい者の雇用促進及び支援をしている活動団体「会津地区障害者雇用連絡協議会」へ加盟しております。
当社の星会長は当初より会計監事として重責を担い、以来、副会長も務められ、会津地区に於ける障がい者雇用に尽力しておりました。永年の功績を称え、先日行なわれた同協議会の総会にて「功労者表彰」を授与されました。また、当社警備士「佐藤卓也」さんも10年以上の永年勤続にて表彰。仕事ぶりも優秀で明るい人柄もあり、お客様からも信頼が厚く勤務先でも活躍しています。
お二人ともに、おめでとうございます。
当グリーセスに於いても、かねてから障がい者雇用には積極的に取り組んでおりまして、就職面接会やハローワーク専用枠での求人・専任担当による定期面談やメンタルケアを実施しており、おかげさまで平成30年には「障がい者優良事業顕彰」として「市長賞」を授与いたしました。
今後に於いても、健常者・障がい者ともに支え合える社内環境・啓発活動にも積極的に取り組み、障がいを負った方でも、働きやすく・活力ある仕事が出来る会社づくりに努めてまいりたいと思います。

アップロードファイル 91-1.jpgアップロードファイル 91-2.jpgアップロードファイル 91-3.jpg

▲このページのトップへ▲

 

🎍2021年・あけましておめでとうございます。🐮

2021年01月05日(火)18時01分

あけましておめでとうございます。
新年は、いつの年でも穏やかに迎えたいものですが、今年は新型コロナが一層感染力を増している状況である事に、不安を拭い切れない新年となっております。
さて、そんな新年ではありますが、当社では本日「新年祈願祭」を執り行いました。
企業繁栄のみならず、従業員やその家族に至るまで、個々の繁栄と無病息災はもちろん、一刻も早く…穏やかな「いつもと同じ毎日。」が来ることを祈念いたしました。
令和3年はどのような年になるのか。混沌とした世の中ではありますが、本年も当グリーセスをどうぞよろしくお願いいたします。

アップロードファイル 90-1.jpg

▲このページのトップへ▲

 

新しいCMが完成しました。

2020年12月01日(火)16時42分

12月5日(土)ひる12時から・福島テレビの人気情報番組「サタふく」にて、グリーセスの新CMがスタートします。
毎週土曜日のお昼はぜひ「サタふく」をご視聴下さいませ。
*番組最後の「天気予報コーナー」もご覧ください。

アップロードファイル 89-1.png

▲このページのトップへ▲

 

さわやかグリーセス🍏~新CM

2020年11月19日(木)17時19分

現在、福島テレビ(福テレ)にて毎週土曜日・昼12時からの情報番組「サタふく」の番組スポンサーとして当グリーセスのコマーシャルを放映しております。
同番組でのTVCMで初めてお世話になったのは平成25年・・今から7年前になります。その後平成27年にはリニューアルし、当社キャラクターを新採用しながらも全体のCMイメージは継承し、現在に至っております。
それから5年の歳月を経て、イメージ性を前面に打ち出した“爽やかなグリーセス”の新CMを製作中です。
今までのCMと比べ、さらに「優しく…温かく…可愛らしい中にも、キリっと引き締まった」新しいグリーセスが間もなくお目見えです。
幅広い年齢層の方に見て頂いて、少しでも警備員のイメージが見直されればと思います。
番組内天気予報コーナーにも背景にCMが流れます。こちらは「ほのぼの」感が溢れるイメージです。併せてご視聴下さいませ。
放送は12月上旬、毎週土曜日のFTV「サタふく」共々よろしくお願いいたします。

*左からH25年版・H27年版・最新版撮影風景

アップロードファイル 88-1.pngアップロードファイル 88-2.pngアップロードファイル 88-3.jpg

▲このページのトップへ▲

 

安全の「襷」をつなごう

2020年11月05日(木)18時40分

福島県内に於いては、まだまだコロナ禍から抜け出せず、これからの様々な季節イベントが相次いで中止となっております。そして我々の日常行動として「マスク着用」「手指消毒」の習慣も「スタンダード」となってきたこの時期、久しぶりのスポーツイベント開催です。
第32回市町村対抗「ふくしま駅伝」が盤石な感染予防対策を講じ、実施されます。
開催が困難な時にこそ開催した事に大きな意味があると思います。今後様々なスポーツイベント・催しものの開催に向けて「安全の襷」を繋げて欲しいものです。

*福島民報新聞「ふくしま駅伝」特集(11月4日号)の記事に当グリーセスが微力ながらも応援メッセージを記させて頂きました。

「全力で、そして安全に・・」出場者の活躍と、関係者スタッフ全員の安全を祈念しております。

アップロードファイル 87-1.jpg

▲このページのトップへ▲

 

長期戦に備える・・・

2020年10月28日(水)11時42分

10月も残りわずか、朝晩もめっきり冷え込んできました。
例年ですと社内では「インフルエンザ対策」について活発に防止活動を開始する時期ですが、今年は新型コロナ対策との「ダブル対策」になりそうです。
当社では以前より「非接触型の体温計」を備え社員の体温管理を継続実施中ですが、「WITHコロナ」による長期戦を踏まえ、社員・来客者への検温ストレスを軽減するために「サーモカメラ」を導入しました。
機器に触れる事なくモニターの検体エリアに顔を合わせるだけで直ぐに測定結果が出ます。もちろん1人での検測ですので測定者の必要はなく人的効率化も図れます。何よりも機器に触れる必要がない為、消毒作業も軽減でき長期的に使用できそうです。
現在は在庫の都合で一部の営業所のみの設置ですが、随時、全拠点に配置してまいります。
ますます寒くなる季節に入りましたが「ダブル対策」を念頭に引き続き感染対策を優先事項として取り組んでまいりたいと思います。

アップロードファイル 86-1.jpgアップロードファイル 86-2.jpgアップロードファイル 86-3.jpg

▲このページのトップへ▲

 

新たな気持ちで再スタート。

2020年10月19日(月)18時24分

令和2年10月、当グリーセスに於いては第27期に突入。新たな挑戦のスタートです。
第26期に至っては春先からのコロナ禍により、様々な生活慣習・環境での自粛ムード・イベント行事等の相次ぐ中止などにより、季節感も体感できず、人の動きと共に時間の経過も停滞していた気さえします。
そんな現状ではありますが、企業の成長は停滞させる事なく、第27期・新体制の発表及び役職変更に伴う辞令交付を行いました。
今期も新たに管理者候補として2名を選出。
原町営業所・齊藤侑希
白河営業所・池野大樹 以上2名を「統制」職として、今後の営業所運営活動に携わって行きます。
今後の益々の活躍に期待しております。
社員・取引先様に於かれましても、第27期も引き続きよろしくお願い申し上げます。

アップロードファイル 85-1.pngアップロードファイル 85-2.pngアップロードファイル 85-3.jpg

▲このページのトップへ▲

 

7年連続7回目

2020年10月02日(金)18時52分

9月25日、株式会社グリーセス起点の地、「会津若松市」へ今年も100万円の寄付を行いました。
「学校教育の充実の為に」を目的とし、おかげさまで近年は毎年寄付させて頂いております。
会津若松市では、昨年春に「IT企業の集積拠点・AICT(アイクト)」が始動しました。
世界大手企業の有能な技術者も多数集まっており、最先端の情報技術が会津から発信されようとしてます。
更には、情報工学では日本トップクラスの「会津大学」も身近にあり、まさに「会津にITあり」の環境になってきた様です。
そんな会津の子供達へのICT教育へ少しでも役立てて頂ければと思います。
今後・将来・未来・・・会津から有能なIT技術者が生まれて来ることを期待し楽しみにしております。

*写真は「福島県建設工業新聞」9/30掲載より

アップロードファイル 84-1.jpgアップロードファイル 84-2.jpg

▲このページのトップへ▲

 

すべての方々に、”感謝”。

2020年09月16日(水)07時40分

平成7年2月7日、当グリーセスが福島県会津若松市に誕生して今年で25年。当初は当然の事ながら僅かな人数で切り盛りし、現在の会長・社長も日々警備員として現場対応に追われながら営業・管理業務を行っていたそうです。
そこから現在まで・・・山あり谷あり今年で25周年。今や従業員数も10倍以上になり、企業とは「お客様・従業員・関係各者」の方々に育てられ成長していくものだと、改めて感じ思っている次第です。
今年は未だ「コロナ禍」にあり、周年記念に係る催し物は行いませんが、せめてもの「気持ちの伝言」として、本日(9/16)「建設工業新聞」に広告を掲載させて頂きました。
当社の「歴史・あゆみ」「業績」「企業紹介」のようなものは載せていない為、いささか内容は薄いかもしれませんが、単純に伝えたい事だけを表現しました。
過去・現在に至るまで、従業員をはじめ関わりのあった全ての方々へは改めて「感謝」申し上げますとともに、この節目の年をバネにして、将来へ向けて更なる躍進を遂げていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

アップロードファイル 83-1.png

▲このページのトップへ▲

  • リクルート情報
  • お問い合わせ
  • 弓田建設
  • タケウチパーツ